ウズベキスタン旅行、ホテル選びの仕方


ウズベキスタン旅行というと、難易度が高そうといった想像から「旅行者のプロ」といった印象を持つ人がいます。
しかし、ウズベキスタンは世界遺産がたくさんある国で遺跡好きの海外旅行初心者にも充分楽しめる国なのです。
その昔、ウズベキスタンはシルクロードの重要地点でした。当時の遺跡が綺麗に整備されており見どころは豊富。
実際には世界中からウズベキスタンへ観光客が押し寄せている国でもあります。

4
画像参照:DAVID HOLT

そんなウズベキスタンに旅行することになったら、ホテル選びはどうするのが正解なのでしょうか。
分類すると高級、中級、ゲストハウスに分けられます。高級ホテルは日本と同じように利用できますので、特に問題はありません。
中級ホテルは日本のペンションの様な感じだと思えばよいでしょう。
設備などは過不足ありませんが、バスルームが狭い、シャワーのみということはあるので、拘りがあるのなら要確認です。
ゲストハウスはバックパッカー達がよく利用している安宿です。個室もあればドミトリーもあり、当然ドミトリーの方が安い料金で泊まれます。
特徴としては世界中の若者が集まる宿泊施設なので、色々な交流が期待できます。
気の合う宿泊者同志で一緒に観光なんてこともよくありますし、マニアックな場所の情報交換も盛んです。
ゲストハウスは伝統的な家屋を改装して利用していることもよくあります。
その土地ならではの雰囲気に浸りたいのなら、むしろゲストハウスがオススメです。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.