ウズベキスタン旅行、こんな人におすすめ


海外旅行と一言で言っても、何を目的として旅行するかによりその旅行内容は千差万別です。

リゾート派、グルメ派、ショッピング派、遺跡派などジャンルは色々ありますが、
それらを満遍なく楽しめる場所もあります。
ではウズベキスタンはどんな旅行ジャンルを好むタイプにおすすめの国なのでしょうか。

3
画像参照:Jean-Pierre Dalbéra

ウズベキスタンへ旅行する人の過半数はシルクロード遺跡を目的としています。
特にサマルカンド、ブハラ、ヒヴァの3か所は遺跡の状態も良く、世界中からの観光客で賑わっています。
基本的にイスラム建築ですが、日本人に人気のあるトルコの建築とは少し違っておりイランの建築に近い雰囲気です。
そのため中東の雰囲気のある独特の建物が観たいという人にもおすすめです。

遺跡以外ですと外国人旅行者を惹きつけるのはここ数年で人気が出たスザニという布です。
丈夫な布にぎっしりと刺繍をしたスザニは壁掛け、ベッドカバーなどに使われていました。
元々は嫁入り道具の一つでもありましたが、
その美しい刺繍に骨董品的な価値もつき、高価な値段で取引されるようになりました。
とはいえ現代のものでクッションカバーサイズなら数千円程度でも良い品質のものが買えます。
また刺繍を生かした民族衣装的な雑貨も多く、天然石を利用したエスニックアクセサリーも豊富です。
ウズベキスタンはエスニック雑貨好きにとっても魅力的なショッピングが楽しめる場所なのです。
ウズベキスタンは内陸国ですが山岳リゾートが広がっています。どのような目的でも楽しめるウズベキスタン。
ビーチが無いのが残念ですが、エキゾチックな雰囲気を堪能できる国です。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.